« 水瓶座の青春の巨匠Ⅱ:ロミオとジュリエット | トップページ | 悲劇の母性・ローズマリーの赤ちゃん »

暑いからこそベランダで過ごす

 ’04年の都心の7月の平均最高気温は33.1度。観測史上最高を記録してしまいました。7月20日の気温なんて39.5度。都内の一部ではなんと42度を記録!。どうりで暑すぎます。これじゃ1日中クーラーをかけて家に籠もりたくなるのもいたしかたありません。

 でも少し風のある日なら日陰のベランダはかなり気分のいい場所です。管理人は家庭菜園もベランダガーデニングも苦手なので普段のべランダは殺風景なものですが、ある日の大半をベランダで過ごしてみました。

DSCF0020.JPG

 朝、洗濯物を干してから、ベランダにテーブルと椅子を出して朝食をとりました。床にパンくずが落ちても水がこぼれても一向に気になりません。そのうち目ざといスズメがパンくずを食べに来ました。あまり可愛いので冷凍庫からパンを出してきてちぎってサービスしてやりました。

 近くの道路の並木は濃い緑が茂り、あたりはセミの羽音が今を盛りと降りしきっています。今さらながら夏は生きものが繁殖する季節なんだと思い知りました。ただ暑いだけじゃないのだよなぁ…などとあたりまえの感慨にふけりつつ、ガラスを拭いたり、本を読んだり、ゲームをしたり、お茶を飲んだり、ラジオを聞きながら乾いた洗濯物をたたんだり、靴を磨いたり、シャワーを浴びた後の髪を乾かしたりと、思いつくままやってみました。

 日が高くなったらパラソルを開きます。10年以上前に購入した白と緑のストライプのパラソルは傘の布のところどころがボロけて穴があいていますが、ちゃんと日をよけてくれます。

 さて、濡れたものや湿ったものは洗濯物であれ髪の毛であれどんどん乾いていきます。夏のベランダは何かを乾かすのに最適なのです。この自然の力は衣類や布団を干すのに利用するだけじゃもったいない。そのうち魚の干物や干し野菜なども作ってみようか、なんて考えています。干し野菜のすすめ・(有元葉子・著)
 他にも何かないでしょうか…。

★キッチンからリビングまでスタイリッシュなインテリア雑貨が揃う
INOBUNイノブン

★国内外の優良家具が入手できます。オフィスからホームまで

|

« 水瓶座の青春の巨匠Ⅱ:ロミオとジュリエット | トップページ | 悲劇の母性・ローズマリーの赤ちゃん »

コメント

muscle relaxer soma

投稿: arhiiv@eba.ee | 2007/10/23 03:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21283/1104191

この記事へのトラックバック一覧です: 暑いからこそベランダで過ごす:

« 水瓶座の青春の巨匠Ⅱ:ロミオとジュリエット | トップページ | 悲劇の母性・ローズマリーの赤ちゃん »