« 映画「リプリー」の中の蠍座的人物 | トップページ | 蠍座のプリンス・オブ・ウェールズ »

いいえ、私は牡牛座の男

 蠍座のイメージに大いなる影響を与えたのが、美川憲一氏の歌う「さそり座の女」でしょう。
♪あなたは遊びのつもりでも地獄の果てまでついて行く♪ 恐いですねー、こういう人。しかし、すべての蠍座がこんなストーカーチックな人間関係が好みか、というとそんなことはありません。

 個人的な見解をいいますと、蠍座ってもっと自分本位の星座です。
好きになった相手と一体化もしくは深く融合しようとする性癖はあるにせよ、あくまで自分本位。相手が遊びだろうが、だますつもりだろうが、当の蠍座にとって、そんなことはどうでもいいことだったりします。

 対象が人であれモノであれ情熱をかたむけて接する傾向がありますが、一期一会的。その時その時に集中するので、惰性でいつまでもズルズルひっぱるような執着心はむしろ薄いんじゃないか、と。

 蠍座は破壊と再生を繰り返す星ということなので、人間関係の破局はむしろ新しい世界へのステップとしてなんなく受け入れます。というか、破局を破局とも思わない感性の持ち主だったりするのです(苦笑)。

 ところで、ミステリアスなメイクと怪しいムードで「さそり座の女」を歌う美川憲一氏の誕生日は5月15日。蠍座ではなく牡牛座です。しかもこの日は美輪明宏氏の誕生日でもあります。

 このお2人、共通点が多いですよね。元祖おねえキャラで元祖ビジュアル系。芸能界の一角に独自のポジションを築きあげ、性別を越えたカリスマ性で多くの人を魅了しています。
 
 このお2人は人並みはずれた悲しみや葛藤を内包しているような感じです。だから感受性や優しさも並外れて高いはず。概して牡牛座は実直で誠実。コツコツ努力をいとわず物事にじっくり取り組む姿勢は感心します。
 ものの所有と安全の確保に対する欲求が強い牡牛座は、守護星の金星の影響もあって、身のまわりに美しいものを置きたがる傾向があり、身内をことのほか大切にします。
 そういえば誕生日が5月4日のオードリー・ヘップバーンは、映画のロケ先にまでお気に入りの家具や雑貨や花を運ばせ、宿泊先を自宅とまったく同じインテリアにしていたとか。
 一見エキセントリックな行為に見えるかも知れませんが、それほど自分をとりまく物質から受ける精神への影響が大きいのが牡牛座の特色なのでしょう。

 美川、美輪のお2人も、豪華な調度品に囲まれた自宅でくつろぐ時間が何よりも大切なのではないでしょうか。

 牡牛座:421~521、地の宮、支配星は金星

|

« 映画「リプリー」の中の蠍座的人物 | トップページ | 蠍座のプリンス・オブ・ウェールズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21283/785068

この記事へのトラックバック一覧です: いいえ、私は牡牛座の男:

« 映画「リプリー」の中の蠍座的人物 | トップページ | 蠍座のプリンス・オブ・ウェールズ »