« そもプルートって何? | トップページ | 水の宮の三姉妹 »

冥王星は大丈夫なのか?

そも、プルートって何?で、さそり座の支配星、冥王星について触れましたが、今回もっと詳しくご紹介いたします。

冥王星は、太陽系の中でも最外側をまわる惑星。つまり太陽から最も遠いんですね。公転周期なんて247年です。1年で太陽を1周しちゃう我らが地球にくらべても気の長いことはなはだしい。そんなわけもあって、1930年にようやく発見されました。そんな惑星あったの?といった感じでしょうか。

 プルートは、ギリシャ神話では「冥界(死者の国)の王」ということになっています。暗黒世界の親玉というか、代表者といった感じです。この星の遠く暗いイメージ、めったに姿をあらわさず、いるのかいないのか定かでないようだが、しかし、確実に太陽を廻ってはいるという不気味でマイナーな性質からするとまさにぴったりですね。個人的な好みはともかく客観的に納得です。

 ご存知の方もいるかと思いますが、実は、冥王星って惑星としてのアイデンティティがあやうい星なんですよね。発見当時から「惑星とは認めがたい」とする見解があるんです。くわしくは下記を参照して下さい。
http://www.astroarts.co.jp/news/1999/01/990121NAO234/index-j.shtml
 要するに冥王星って何かと惑星の定義からハズれる要素が多い異端児みたい。ただの無軌道な星で、太陽系惑星の一員というほどのもんではないんでないの?という見方をされてもしかたがないような存在なのです。とはいえ、太陽系じゃないなら何系なの?というと、なんともいえないらしい。よって、分類不可能(!)宣告まで受けています。

 でも、まあ、「一応惑星ということにしておいてやろう」との温情のもとに、太陽系の末席を汚すことを許されているみたいなんですねぇ。 そんな型破りな星、冥王星が支配星であるところのさそり座です。やれやれ……。
 こんな冥王星に興味のある方にピッタリの本はこちらです。
冥王星―はるかな惑星アシモフ博士の宇宙探険シリ...海の王ポセイドーン―天王星...太陽・月と惑星の伝説 (5)

 ところで。さそり座の方もそうでない方も、今の自分の運勢はどうなってんの?今すぐ知りた~い!という方にオススメ。満天王という優しげな翁が占ってくれています。

冥王星よどこへ行く!?に続きます。

蠍座:10/23~11/21、水の宮、支配星は冥王星

|

« そもプルートって何? | トップページ | 水の宮の三姉妹 »

コメント

重苦しく執念深く、暗~くマイナーな感じの陰険淫乱変人とは!
もう笑うしかありません。(爆笑) でも己を再認識する上で、とても
ためになりました。自分の奥深いところに、ドロドロとしたドス黒い澱の
ようなものを持っていたことを思い出しました。そういうコワイものを
暗い水底に沈め隠して、上層の澄んだ水の中で泳いで、なんとか
人様と平和友好的に交流させて頂いているわけだけど、久しぶりに
それこそ247年ぶりに鏡を覗いて自分の本性を見て覚醒したような
感覚ね。この闇があるからこそ、暗黒の澱を溜めているからこそ、
その上に現在の私の性格が形成されていると納得しちゃいました。

投稿: 金熊 | 2004/04/08 11:24

さそり座は冥王星の他に火星にも支配されてるそうですよ。火星の激しさと冥王星のあやしさを併せもっているんですねぇ。ちなみに火星はおひつじ座の支配星でもあります。
さそり座の方も、そうでない方も、おしゃべりを楽しみたい方、気軽にコメントをお寄せください。コメントを書く際、アドレスの記入は必用ありません。ただし誹謗、中傷のコメントは削除しちゃうからね。

投稿: 管理人 | 2004/04/08 13:07

さそり座のヤツデです。
星座について興味を持ち出したのは小学校4、5年の頃でした。
さそり座の性分のひとつに“all or nothing”というのがあり、
強烈な印象を受けました。それからというもの、自然とこうなって
いたところが多々あったなと今思います。知らず知らずのうちに
影響を受けていたのかもしれません。
計り知れない宇宙の中のひとつの惑星・地球に生きている
自分が、宿命と意思による自己選択のはざまで、今後
「プルート通信」からどんな影響を受けるのか楽しみ!
ちなみにうちのクローゼットはかなりのブラックボックスです。
有限なのでなんとかしなければならないんですけど…。

投稿: 篠崎ヤツデ | 2004/04/09 01:46

ヤツデさん、コメントありがとう。小学4,5年の頃、当時愛読していたファンタジーの影響で、クローゼットを開けたら別世界に通じていたらいいなぁ、などと思っていました。現在私のクローゼットも納戸もブラックボックスという宇宙に通じています(笑)。

投稿: 管理人 | 2004/04/09 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21283/404685

この記事へのトラックバック一覧です: 冥王星は大丈夫なのか?:

« そもプルートって何? | トップページ | 水の宮の三姉妹 »