トップページ | 冥王星は大丈夫なのか? »

そもプルートって何?

冥王星のプルートです。ディズニーのキャラクターではありません。
 犬より星の方が本家なのです。

 管理人の占星術の星座はさそり座です。
冥王星はさそり座の支配星なのです。
てんびん座の金星や、いて座の木星、みずがめ座の海王星といった優雅で美しいイメージの星々に比べて、暗~くマイナーな感じ……。

 そもそもさそり座という星座の持つ性質や宿命じたいがなんというか、こう、明るさ軽やかさが0%なんですね。現在の私はそこそこ生き長らえてきておりますが、かつては幼くも初々しく夢見る頃がありました。
その当時、さそり座の特徴を知れば知るほど嬉しくなかったことを覚えています。

 占い本の、重苦しく執念深く激しいさそり座は死と再生を司る星座である、などという記述から浮かぶさそり座の人のイメージは、陰険、淫乱、変人といったものです。この先のアンタの人生、裏街道を行くのが宿命よ、といわんばかり。

 さそり座は背負った性質も暗いけど、その付随物も暗いんです。
さそり座をあらわす色は黒、暗赤色、チャコールグレー。
草花なんてブラックポピーにドクニンジン(!)。
かに座のスイレン、しし座のひまわりやラベンダー、てんびん座のすみれや桜草などのきれいどころに比べてあんまりじゃない…?

 でもね、うお座の苔や海藻よりはうれしいかも(笑)。
一応、強そうな感じが(うお座の方、ゴメンナサイね)。
ちなみにみずがめ座は、ロジン(松脂)、乳香、没薬。神秘的ですねぇ…聖書の世界です。いて座はアスパラガス、栗、大豆。「今日の料理」の材料……?参考文献誕生日事典
 
 ところでさそり座の人が本当に暗くて淫乱で変人か、というとそんなことはありません。「世の中の犯罪者の9割がさそり座である」などというデータはありませんから安心しましょう(さそり座も他の星座も)。
ほとんどのさそり座は普通に暮らしています。堅実な生活を送り人生を楽しみ冗談もいいます。

 ただ、やりかたや趣味志向がいちいち深くてちょっとしつこい、ということはあるかも知れません。
冗談は冗談でも、某おひつじ座の軽く罪のない冗談に比べれば、さそり座の冗談は辛辣すぎる、という違いはあります。
お台場や六本木ヒルズも嫌いじゃないんですよ。でも個人的に京都の古寺のほうがクールだろ!とか思っていたりするだけです。

冥王星は大丈夫なのか?に続きます。

 蠍座:10/23~11/21、水の宮、支配星は冥王星

|

トップページ | 冥王星は大丈夫なのか? »

コメント

さそり座に救いをどうもありがとう。

投稿: PPQ | 2004/04/08 10:50

PPQさん。どういたしまして。これからもメゲることなく(笑)生きていきましょうよ。

投稿: 管理人 | 2004/04/08 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21283/403948

この記事へのトラックバック一覧です: そもプルートって何?:

トップページ | 冥王星は大丈夫なのか? »